スポンサーサイト

  • 2019.06.02 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    マイケル ジャクソンのホロスコープを読む

    • 2012.08.26 Sunday
    • 07:58
     マイケル ジャクソンのホロスコープ

    今日は、あと数日でマイケル ジャクソンのお誕生日がくるので、マイケルの生まれた瞬間を西洋占星術のホロスコープを使って、少し解説していこうと思っています。

    マイケルこと、マイケル・ジョセフ・ジャクソンは、1958年 8月 29日にアメリカ インディアナ州、ゲイリー
    で午前10時に生まれています。
    この生まれた時間ですが、マイケルを心から愛しているエリザベス・ミッシェル・ビルアドゥと言う学校の教師をしている女性が書いた本「マイケル・ジャクソン 私たちの天使」の著書の中に書かれていたので、この時間を参考にチャートを作成してみました。

    まず、アセンダントは天秤座、これは、マイケルの外見、第一印象等、人に対する振舞い方等を示しています。天秤座は、人に対していい印象を与えますし、均整のとれた体型、歯並びが揃っている等の特徴があります。 ただ、アセンダント天秤座は、中年以降は下半身が太りやすいという欠点も
    あります。 そうすると、マイケルは中年以降は下半身デブになりやすい人だったと言う事も考えられます。でも亡くなるまでスタイルは殆ど変わらない太っているイメージは全くありません。
    実は、私も色々な書物でマイケルの情報を得ましたが、マイケルが人前でパクパク食べている姿を見た人はあまりいない様なのです。 ですからマイケルは太るのを懸念して、あまり食物を口にしていなかった様に思われます。 (ただ、ケンタッキーフライドチキンだけは大好きだったみたいです)

    そしてその天秤座の主星である金星が、獅子座で10ハウスに天王星(てんのうせい)とコンジャンクション(合)になっています。このホロスコープ通り、彼はかなりのアーティストとしての異常なまでのオーラ輝きを放ち、もの凄いパフォーマンスで沢山の人々を魅了しています。10ハウスは社会の顔なので、ステージに立って、人前に出た時のマイケルは人が変わった様に、もう人間技ではない不動を感じます。

    そして絶対に忘れてはいけないのが、太陽と月ですが、太陽は乙女座、月は魚座にあります。
    太陽は冥王星(めいおうせい)とコンジャンクション(合)これは、かなり完璧主義者で神経質で繊細な面を持っています。そして、冥王星との(合)はストイックさを与えます。
    でも、やる時は徹底してやりますが、やらない時は全くやらないとちょっと差が大きいのも特徴です。そしてシャイな人でもあります。

    月は魚座で太陽とオポジション(衝)のアスペクトを持っています。
    これは満月の生まれを示していて、とても人気者であると言う事もこのことから解ります。

    それからマイケルの特徴として見逃してはいけないのは、1ハウスにあるドラゴンヘッドです。
    これは逆行していて、限りなくマイケルのアセンダントにコンジャンクション(合)しようとしています。
    マイケルは本当に優しい、人のいい人だったんだと私は推測します。

    その反対側にある7ハウスのドラゴンテイルは人間関係で苦労した様子が伺えます。
    人に騙されたり、人に親切にしても、それに漬け込んで来る人がいると言うホロスコープが残酷なまでに教えている様に私には感じられるのです。

    4ハウスのキローンもとても悲しげな雰囲気を漂わせています。
    4ハウスは家庭であり、生まれ育った様子をそこから読み取る事ができます。

    とても簡単ですが、これで以上です。本当はもっと詳しく解説したい部分もあるのですが、この辺で一応終わります。
    ざっとマイケルのチャートを説明しました。

    私はこのチャートを観ていると、やっぱり悲しい気持ちになってきてしまいます。
    それは、色々な意味で伝わってくるものがあるからです。かなり複雑な気持ちなのでここで説明する事は難しいのでご了承下さい。

    彼が生きていれば今月の29日に54歳の誕生日を迎える事になります。
    本当にマイケルファンでない人は、馬鹿馬鹿しいと思う人も中にはおられると思いますが、私は、毎年マイケルの誕生日を祝っています。
    祝うと言っても、もしイベントがあれば参加したり、心の中で「ハッピーバースデー」をマイケルに告げたりと、かなり地味なものですが。

    もし、興味のある方は、エリザベス・ミッシェル・ビルアドゥ著「マイケル・ジャクソン 私たちの天使」をお読みになって頂ければ何となくマイケルに対する真摯なこの女性の気持ちが伝わると思います。彼女は何かの使命を感じ、この本を自費出版する事を決めて世に出しました。 彼女独自の視点で、占星術や数字占い等でマイケルの事を
    本の中で書いています。

    それでは、最後に「マイケル、間もなくお誕生日だね。 少し早いけどお誕生日おめでとう。 ずっと私の心の中で生き続けているからね。」


    ※お知らせ  又9月の生まれ月別「イーチン占い」を9月3日(月)に私のホームページに掲載する予定です。
    どうぞご参考になさって下さい。
    又改めて記事でお知らせします。
    それでは、宜しく!!






    スポンサーサイト

    • 2019.06.02 Sunday
    • 07:58
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      はじめまして。
      マイケル大好きで、占いも好きなので
      占星術的にはどうなんだろう?と思い検索していてたどり着きました。
      乙女座で月が魚座なんですね
      完璧主義者なのにホントにロマンチストで浮世離れしていたんだなー
      と改めて納得しました。
      生い立ちも、あの家庭でなかったらあそまでのエンターテイナーにははらなかった?
      でもマイケルはホントに幸せだったのかな?とか色々考えてしまいますね
      全てを説明するのは難しいとありましたが、
      美玲さんの言いたいことすごく分かりました!
      本読んでみたいです。
      マイケル私も天使だと思っています(*^^*)
      素敵な記事ありがとうございました!
      • mayu
      • 2016/06/22 10:46 PM
      mayuさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
      マイケルがこの世を去ってから、もう7年が経ちました。早いですよね。何度聴いてもマイケルの歌声は素晴らしい、そして癒されます。素敵なコメントを本当にありがとうございました。
      • 美伶
      • 2016/11/03 1:10 AM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      TIME

      selected entries

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM