2018年夏至図

  • 2018.06.21 Thursday
  • 17:55

皆さん、こんにちは。

今日の東京は少し蒸し暑い感じの一日になっています。

この所梅雨寒が続いていた東京でしたが、これから徐々に気温も上がっていくようです。

 

さて、今日のお題は、2018年の夏至図を取り上げていこうと思います。

夏至図で、夏至から秋分までの期間を観ていきます。

 

2018geshi

↑夏至図

 

今回の夏至図をみると、1ハウス(国民の環境)と7ハウス(他国、パートナー国)に天体が集まっています。山羊座アセンダントにその主星である土星が合。太陽はほぼ7ハウスに入っています。この太陽は8ハウスからきていますので、他国のお金、または貿易に絡む国のお金ともみる事ができます。そして土星と太陽はオポジションの関係、お金に絡む事で土星は制限を加えて減らしていく方向と読みました。そこに調停に入っているのが、4ハウスの牡牛座天王星です。

天王星は改革、新しいものに変えていく意味があります。そして牡牛座ですから元々ある古い資質、そこに天王星が加わり新しいものに変える。4ハウス

ですから国の領土なので、私はこれを移民等も含まれると考えています。

天王星は2ハウスからきていますので、国民のお金がそこに調停として入る。という事になります。

この夏至図は、1ハウス対7ハウス、2ハウス対8ハウスで一見するとシーソータイプのチャートに見えますが、これはスプレータイプのチャートで、グランドトラインみたいなイメージがあります。何となくまわってしまう。でもスプレータイプは計算も入っています。ですが、1ハウスのアセンダントに合の土星は、やはり日本国民は我慢を強いられる形になるでしょう。

ざっとですが、夏至図を読んでみました。

ご参考になさってください。

 

それでは、また。

 

http://mirey-fortune.net/

占い鑑定を希望される方、占い教室に入会を希望される方は、上記のアドレスまでアクセスしてください。

 

さとう美伶

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

TIME

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM