勝間和代さんカミングアウト

  • 2018.05.30 Wednesday
  • 16:57

皆さんこんにちは。

東京も間もなく梅雨に入りそうですね。

今日はこれから雨が降る予報になっています。暑いような、ちょっと肌寒いような、そんな陽気ですが体調管理には

充分お気をつけください。

 

今回のお題は、勝間和代さんの両性愛者だったという、この話題を取り上げようと思います。

四柱推命で占ってみようと思います。

 

勝間和代さん(49歳) 1968年12月14日生まれ 出生時間不明 

お相手の女性 増原裕子さん(40歳)1977年12月27日生まれ 出生時間不明

(以上はWikiよりの引用)

お二人とも出生時間が分かりませんので、三柱での命式になります。

 

勝間さんの命式

空 戊甲戊

亡 午子申

 

 

以上が勝間さんの命式になります。この方はプライドが高く戊(つちのえ)は五行では土で山を表し、日支の午に通根しています。

ですが、月支の子との冲(ちゅう)を持っており、この子は年支の申との三合会局(申、子、辰)の半会で五行の水になっています。

これは戊にとっては財運も示しますので、金運は結構良い方と見て良いでしょう。

ただ空亡(くうぼう)が子丑で、月支が空亡になり、結婚に関してはよくよく注意が必要になります。

また子丑空亡は初代運も表しますので、自分の力で切り開く運を持っています。

 

そしてお相手の増原さんの命式

空 戊壬丁

亡 午子巳

 

 

以上が増原さんの命式になります。

勝間さんと同じく戊(つちのえ)の午を持っており、空亡も同じ子丑です。

この方も戊は午に通根し、なかなか強いですが、勝間さんととても似ていて、月支は子で空亡しています。

やはり結婚に関しては注意が必要な命式になります。

そしてこの人の場合、壬(みずのえ)と丁(ひのと)が干合(かんごう)していて、色気のあるモテるタイプです。

でもなかなか顔に似合わず気の強さは勝間さん以上かもしれません。

お二人とも日干が戊午(つちのえのうま)ですので、今年は戊戌(つちのえのいぬ)の年。比肩(ひけん)にあたり、独立性が高まり、積極性も出て、うちに秘めているものを表に出して行動する年にあたっています。

そして、今年の1月に勝間さんから増原さんに告白し同棲へ。2月は寅の月。地支が火の三合会局(寅、午、戌)になっています。

気持ちがここでピッタリと合ったのでしょう。

今はラブラブな感じですが、似たような所もありますので、結構頑固さが表面に出てくると揉め事になる可能性もありますね。

 

本来ならば大運も書かないといけないのですが、

今回は省略させて頂きます。

少しご説明しますと、勝間さんは今大運は、己未(つちのとのひつじ)にきています。これは月干の甲(きのえ)と干合し、43歳位から社会運が変わってきている事を示しています。一方の増原さんは、丙辰(ひのえのたつ)に今大運がきています。

これは地支が勝間さんと三合会局(申、子、辰)していますので、ご縁がここで出来ている事が解ります。

 

ですが、松原さんは44歳からの社会運が変わってきますので、この先どうなるか?ちょっと注目していきたいと思っています。

勝間さんは、バイセクシャル(両性愛者)ですから、男性も女性も好きになってしまうタイプらしので、さて、どうなるでしょうか?勝間さんは戊を二つもっていますし、甲も持っています。わがままな一筋縄ではいかない?タイプ?ですね。

 

私個人としては、女性同士、男性同士の恋愛は理解出来る所はあります。(私は基本的には女性との恋愛の経験はありません)

差別的な考えはありませんが、男女の恋愛もそうですが、二人だけでひっそりと愛を確かめあってもらいたいですね。

katsuma-masuhara

それでは、また。

 

http://mirey-fortune.net/

占い鑑定を希望される方、占い教室に入会を希望される方は、上記のアドレスまでアクセスしてください。

 

さとう美伶☆彡

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

TIME

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM